新しい環境で新しいライフスタイルを確立させよう

引っ越しが終ると新生活がスタートします。新しい住居に新しい街並み全てが心躍るものとなります。

時間があるときにはぜひ物件周辺や最寄駅周辺を散策してみるのも悪くありません。

大人の隠れ家的なレストランやカフェを見つけたり、もっと安いスーパーを見つけたりと新たな発見が次々とできる事でしょう。

同じく物件でも建物館内を注意深く見てみたり、共用部分などが多いタワーマンションなどの場合はスポーツジムやプールで汗を流したり、ゲストルームやパーティールームを

貸切り週末パーティーやバーベキューを楽しんだりするのもいいかもしれません。

空き地の「売却」「寄付」「活用」それぞれのメリットとデメリット

また引っ越しを境に家具を全て買い換えてみるのも気分転換になると思います。家具を変えるのは費用が・・・というなら前住んでいたお部屋とは全く違ったレイアウトを組んで

みるのも良いと思います。また部屋は勿論、物件が前よりもグレードアップしたなら友達や恋人を連れてきて反応を見るのも面白いですよね。

会社に勤めている方は家から会社にかかるまでの時間を計算してみて通勤方法を変えてみるのはいかがでしょうか?会社がすぐ近くや自転車で行ける距離ならばマウンテンバイク

で会社に通勤してみるのも良いです。電車賃もかからず体も健康的になると思います。逆に会社まで遠くなってしまった方は起きる時間を少し早くして早寝早起きを実行してもいるのもいいですね。前の家よりリビングが広くなったならママ友を招いてみんなでお茶やお話を楽しんだりできます。考えるだけで楽しい事づくしですが忘れてはならないのが住民票を移す事、水道、電気、ガスなどのライフラインの住所変更もしっかり行いましょう。友人や家族にも引っ越しをしたことを伝え住所もしっかり手紙などの郵便物が届くようにしましょう。

新しい環境で快適に過ごすにはしっかりとした準備が必要です。

コンシェルジュサービスが受けられるマンションでは有料のサービスも有りますので料金の確認や予約の有無もしっかり説明を受けましょう。

またトランクルームの登録やメールボックスの暗証番号の設定もなるべく早い段階で行うのがベストです。共用部分、コンシェルジュがあるマンションは一通り物件建物館内を

説明を受けて歩いて回れるサービスもフロントにてご案内可能なので説明を受けましょう。

新居で心境を変えて清々しい気持ちで新生活を楽しめるようになったときこそ、引っ越しが無事終わったというゴールになります。