爆発的ヒットとなったアプリ【LINE】

画像 イ

学生を中心に爆発的に広がり、今や家庭内やビジネスのシーンでも活躍し爆発的ヒットとなったアプリ【LINE】
2014年4月現在、その人気はとどまること知らず世界で登録ユーザー4億人を突破した。

国外ではアメリカやメキシコ、韓国、マレーシアで登録ユーザー数がそれぞれ1000万人を超え、スマートフォン
アプリでは過去最大値を記録。日本経済にも大きなプラスを与える結果を呼んだ。年内にはなんと5億人のユーザー
数を獲得見込みである。

ちょうどLINE世代である僕だが、LINEが開発され配信された当初は登録ユーザーも少なく、メールが主流であった。
でもすぐに高校生や大学生の間で爆発的ヒット。メールよりもより簡単で、複数人とチャットが楽しめる事やLINEの売り上げの
3割を占めているLINEマスコットキャラによるスタンプなどが人気に火をつけた。

個人的には既読通知機能が大変ありがたく、この機能のおかげで、友達を問い詰めたり、恋人が自分に気がない事に気付く・・・など色々便利であった。
また家族の間でもグループを作成しみんなでチャットを楽しんだりもしている。

学生から広がり家族、そしてビジネスシーンでもLINEは大変効率的な活躍を果たすアプリとして欠かせない存在になった。
不動産の営業でもお客様に物件の資料を送付する際にLINEを通して送ったり、アポ取りの連絡手段としても活用している。

恐らく近い将来しばらくは、このままユーザー数が増え続けていくだろう。LINE内でのゲームも開発され、無料で楽しむことができる。(一部有料サービスあり)

まさに時代を代表する神器となったLINE。どう面白く活用するかはアナタ次第だ。