東京都のタワーマンションの魅力

我々が住む日本の首都【東京】は世界から見ても政治的にも経済的にも活気的な大都市である。 来るべくオリンピックの開催都市にも決定し、ますます高度成長を遂げるであろう。

そんなタワーマンションの魅力についての記事を書いていこうと思う。 現在東京都の象徴といえば『東京スカイツリー』。そして建設当初から日本人に愛され続けている 『東京タワー』だ。この巨大な2棟の電波棟は東京のタワーマンションでしか楽しめない景色である。 東京タワービューやスカイツリービューが見れる部屋はやはり不動の人気である。 東京タワーとスカイツリーの距離がさほど離れていない為、場所にもよるが高層階の部屋だと2棟の タワーを同時に楽しむことができる何とも贅沢な部屋が存在する。

次に人気なのが海が見える部屋である。東京のタワーマンションの特徴として豊洲や田町、芝浦や 勝どきなど海の景色が楽しめる場所にタワーマンションが多く建てられている事が多い。 部屋から東京都下と海の夜景が見れる。島国の東京という土地でしか楽しめない景色である。

不動産売却にもトレンドがある?トレンドによる売り時の目安とは?

その他にも高層ビルの摩天楼が楽しめる新宿摩天楼ビューや隅田川や目黒川といった東京の川を 眺める事ができるリバービュー。神宮花火大会などの花火が独り占めできる花火ビューなどが人気 である。

東京はご存知、土地としては小さいのである程度の高層階にある部屋だったら東京全域を一望できてしまう のだ。タワーマンションの魅力は充実した設備や複合施設であるが、それ以上に人々の心を動かし、東京 で暮らしている楽しさ充実さを与えてくれるのがタワーマンションの景色だと思う。

エリアによりタワーマンションの値段が変わったり、タワーマンションのグレードもそれぞれ違う。 自分に合ったタワーマンションを見つけるのも面白いと思う。