車について

正直自分は『車』についてなんの関心も興味もなかった。 もちろん車の免許は持っているし自分の親や兄弟が乗ってる車の車種くらいはわかる。

ただ車に人生をかけている人や『男のロマンは車だ!』という人の気持ちは理解しがたい 部分がある。

しかし最近、不動産営業を通して高級賃貸を取り扱う際にあることに気付いた。 それはほとんどのお客様が車に関心を持っているという事だ。

『竹さんはどんな車が好きですか?』 男性のお客様には良く聞かれるワードだ。 いつも 『車にあまり詳しくないんですよ』 と答えて驚かれるお決まりの流れが構築されている。
年金生活者が不動産の売却で得た収入も確定申告した方が良いのでしょうか?

このままじゃまずいと思い、買う買わないは別として乗りたい車を足りない知識で ランキングしてみた。

第3位 日産 エクストレイル 2000年に日産自動車から販売されたSUV。 友達が乗っている車で直感でカッコイイと思った車だ。 アウトドアな雰囲気とコンパクトな感じがピンときた。 …それ以外は詳しくわかりません。すいません。 とりあえず友達が乗っててかっこよかった。

第2位 マツダ ロードスター マツダの二人乗りオープンスポーツカー。 実はかっこだけでオープンカーに乗りたいという願望が出てきて お客さんに一番手ごろなオープンカーを聞いたらロードスターという回答が来た。 デザインも直感で好きだし、現実的にもし購入するのであればロードスターを買うと 思う。ただ二人乗りというのが残念だ。

第1位 シボレーカマロ 栄えある第1位はシボレーのカマロ。 先程オープンカーに乗りたい願望があると言ったがその理由がこの車に惚れてしまった からだ。 大好きな海外ドラマ『ラスベガス』で主人公ダニーマッコイ演じるジョシュデュアメル が黄色いシボレーカマロに乗っているのを見て自分も乗り回したい衝動に駆られた。 トランスファーマーは見たことがないがこの映画も主人公がシボレーカマロのイエロー を乗り回している。東京に住んで5年になるが街中でこの車を見かけたことは1度しか ない。