ランディングページ広告は安くあがる

これまで、いろいろな業者のランディングページ作成料金を見てきた。また、飯島整骨院のように広告戦略までを含めて数百万で請け負うという会社もある。

だが、ほかの広告媒体を考えていただきたい。たとえば、雑誌の広告や新聞のチラシは、有名人タレント、著名なイラストレーターやデザイナーを起用しなければならないし、だいたいの相場ができ上がっている。
ところが、ランディングページ制作で今回取り上げた例に関しては、有名なタレントやイラストレーターは起用していない。それでこれだけの価格差が生じている。
もちろん、高額な料金を取るところはそれなりのデキが保証されるし、価格が安ければ不安感もある。だが、高ければすばらしいものが上がってくるとはかぎらない。安いからダメだと思うのも早計だ。高額な料金設定の場合には、単にランディングページ作成だけの料金ではなく、マーケティングなどを含んでいる場合もある。とにかく細かな見積りをとって、数社で比較していただきたい。

既存の広告媒体は、代理店の規模によって広告を出せないこともあった。つまり、テレビや新聞のいい場所へ広告を出そうと思ったら、それなりに規模の大きな代理店に依頼する方法しかなかったのだ。ところが、ランディングページの広告なら、個人でさえ掲示することができる。最低限の垣根が取り払われてしまっているのである。

ランディングページ制作は、想像以上に安く作ることもできる。そして、単に立ち上げるだけなら掲載料はかからない。既存の広告媒体と比較すると、非常に魅力的なことは間違いない。